スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネパール旅行記9:腰をいたわる

2月18日。

朝、腰が痛くて眼が覚めた。

昨日買ったケーキを食べながら決断する。

IMGP2659.jpg


よし、今日は休養日だ…

orz イテテ…


とはいいつつも、他の理由もあったりする。


1つは、もともとACAPには入域日を翌日の2月19日と言ってあったこと。

ベシサハールまでで2日見ていたのだ。

つまり、昨日あんなに頑張って腰を破壊する必要はあまりなかった、、、乙


もう一つは、銀行での両替ができなかったこと。

2月18日はネパールの「民主化記念日」という祭日で、銀行が閉まっていた。

もちろん、んなこた全く知らなかったのであるが、結果的に今日はベシサハールでステイして翌日両替せざるを得ない状況だった。


そんなもろもろの理由で、自転車旅行2日目にして腰をいたわる休養日と相成った。


軽い朝飯を済ませてから街へ出ると、何やらにぎやかな雰囲気。

IMGP2657.jpg IMGP2658.jpg


街の中心で結婚式っぽいことをやっていた。

車が派手にデコレーションされている。

新郎新婦が乗りこんでパレードする、そのための車なのかな。


あるいは民主化記念日のイベントなのかもしれないが。



街でやる用事は2つあった。

1つは、銀行での両替。

前述の通り、この日は銀行が開くことはなかった。

そしてもう一つ、ポカラのホテルに忘れてきたニット帽の代替品を手に入れること。

無ければ無いで別にいいか、とも思った。

しかし、目指す標高5000mの世界を考えると、ニット帽なしで苦しい思いをしている自分が容易に想像できた。

高山病対策としても、頭部の防寒は効果があるらしい(根拠のない俗説かもしれない)。

というわけで、こんなものでもないよりは、と150Rs.の茶色い手編み帽を買った。


宿に戻って暇だったので、行程表を作ってみた。

2/19 (10:00~銀行で両替し次第)トレッキング開始→Ngadi
/20 Ngadi→Chamje/Tal
/21    →Chame
/22    →Lower Pisang
/23    →Manang
/24    →Stay Manang
/25    →Yak Karka
/26    →Throng Phedi
/27    →High Camp
/28    →Muktinath
3/1    →Jomsom
/2    →Tatopani
/3     →Beni
/4     →Pokhara

少し余裕を見てこんな感じ。

約2週間の行程。

途中のマナン(Manang)、ジョムソム(Jomsom)には空港があるので、嫌になったら逃げ帰ってくればいい。

しかし、2週間ほぼずーっと山サイっすよ。

日本じゃ考えられない。

2週間後、自分はどうなっているのか。

ひょっとして山サイ嫌いになってたりして。

ってそんなことはなかったんだけれども。



IMGP2660.jpg IMGP2661.jpg

2泊したホテル・シカール。

ぼろかったけど、飯はうまいしフレンドリーでなかなかイイ宿だった。

夕食時に、1人のネパール人宿泊客に声をかけられた。

トレッキングルート上にあるバウンダーラ(Bahundanda)に宿を持っているらしい。

名前はノースポールロッジ。

是非来てよ、って言葉に2つ返事でOKしてしまった。


よし、明日の目的地はバウンダーラや!

っていきなり行程表と違ってるんですが…


続く
スポンサーサイト

theme : 自転車旅行
genre : 旅行

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。